2018年12月10日

ポルシェのヘッドライト反射板再メッキ加工

ポルシェのヘッドライトの反射板はかなりの数を再メッキさせていただいています。

他に多いのがスカイライン系です。

DR32 DR30という型の物ですね。

今回はポルシェ。



シェードも同時に加工させていただきました。

5個と中途半端な数ですが、予備かな?

加工はもちろん耐熱のある加工、

簡単には濁らないようにトップコート行います。

もちろんトップコートも耐熱

トップも耐熱ないと黄色くなったりしてしまいます。


  


Posted by megatki at 09:59Comments(0)

2018年12月08日

ビックスクーターのスクリーンの抑え部品

スクーターのスクリーンの抑え部品のメッキ加工です。


真鍮品かな?

アルミの金色アルマイトかな?

品物が薄い為電解クロムでは少し厳しいと思われましたので

クロムスパッタリングメッキにて加工


裏側に引っ掛けなどない場合はボルト穴に治具を引っ掛ける為

治具跡がボルト穴周辺でどうしても出てしまいます。

これは電解クロムでもスパッタリングでも同じです。

  


Posted by megatki at 09:27Comments(0)

2018年12月05日

水道蛇口部品の再メッキ加工

建築の会社様からのご依頼

水道の蛇口のメッキ部品です。

お客様はそのものが良いとのことでしたが、メッキは剥がれてしまい、腐食もあるため、

再メッキ加工をさせていただきました。

中央の部分はつやのないメッキでしたので再現させていただきました。




  


Posted by megatki at 09:36Comments(0)