2020年02月25日

R107メルセデスベンツSLのヘッドライトリフレクター再メッキ加工

メルセデスベンツSL

R107



ヘッドライトリフレクター再メッキ加工ご依頼

すみません

ベンツの型式など詳しくない為いろいろと間違っていたらすみません

R107のヘッドライトは鉄のこの形

ですが

このポジションランプのソケットはお客様が取り付けた物ですので本来はないのかな?

取り外して再メッキして取り付けます

届いた状態はご覧の通り


缶スプレーで仕上がてあります

これ

メッキ調スプレーというものでご覧の通りメッキにはなりません

ほぼシルバーの塗装です

こちら剥離して、付属品すべて取り外し

不要になっていた穴を溶接で埋めます



ブラストして


メッキします。

ソケット取り付けて完成



ここでこのタイプやポルシェの反射板に使われている

このゴムチューブ


今回もボロボロ


取り付けようと思いましたら、劣化でボロボロ。

2個しか取り付けできませんでした

このようなパターンがとても多い為

本日作りました



いかがですか?

完璧な仕上がり




販売いたします

1個500円(税別)

外形9ミリ、内径2ミリ、長さ15ミリ

長さには多少ばらつきます

ご希望の方はご連絡ください





  


Posted by megatki at 10:25Comments(0)

2020年02月20日

バイクのキャブをメッキ加工

バイク

キャブレター



メッキ加工

キャブレターは電解クロム不可なので

クロムスパッタリングメッキでメッキ加工



  


Posted by megatki at 09:30Comments(0)

2020年02月20日

シビエのヘッドライトを4個再メッキ加工

シビエのヘッドライト

再メッキ加工

ご依頼

鉄の反射板にガラスレンズ

とても良い組み合わせです

錆がちょっと出ていても溶接で補修できます

メッキは何回でもきれいに治せます

でもボロボロになってしまうと補修できなくなることもあるかと思います

お悩みの方は腐食が進んでしまう前に

できるだけ早く再メッキなど行ってください

今回は小型のシビエヘッドライト4個です

カラワリからカラトジまで行わせていただきました

まず外観チェック


カラワリ


バルブベースのメッキは劣化していたのでクロムメッキでメッキします。




反射板はブラストで古いメッキ、塗装を剥離


メッキしてキラリ


バルブベースを取り付けて


洗浄、磨きを行ったガラスレンズを取り付け

純正と近い色のシール材で閉じます


完成  


Posted by megatki at 09:25Comments(0)

2020年02月19日

GZ10ソアラのヘッドライトリフレクター再メッキ加工

トヨタ

GZ10ソアラ



ヘッドライトリフレクターの再メッキ加工



もろもろ作業

まず外観確認


レンズを取り外して


反射板取り外し、


ステンレスの抑え板のリベット取り外し

樹脂のインナーは別途耐熱シルバーで再塗装

反射板は耐熱、反射率の良いアルミスパッタリングメッキで再メッキ


インナー取り付け、抑えのステンレス板取り付け


今回シェードとバルブベースは非常に状態が良かったので


そのまま取り付け

光軸調整ボルトのオーリング新品取り付け



ガラスを取り付け、



今回はガスケットを作らせていただきました。

ソアラのガラスガスケットがボロボロの場合がおおいのでお作りできるようにしました。


ガラスを閉じて完成  


Posted by megatki at 10:48Comments(0)

2020年02月18日

トヨタのアベンシスのプロジェクターヘッドライトリフレクター再メッキ加工

トヨタ

アベンシス

プロジェクターヘッドライトリフレクター



再メッキ加工

車屋さんからのご依頼

アベンシスはすぐにプロジェクターの反射板が焼けてしまうらしいです

プロジェクターは本当に明さんダメですね

何か無理しているヘッドライトのようなイメージがあります

カラワリからスタートします






ばらして




焼けています

再メッキ


組み込み


レンズ磨き


完成  


Posted by megatki at 10:18Comments(0)

2020年02月18日

kawasakiのFXのウインカーレンズ透かしメッキ加工品販売

kawsakiのオートバイ

Z750FX,Z400FX



ウインカーレンズの透かしメッキ加工品を販売さえていただきました


装着画像をいただけましたので紹介させていただきます




コメントも同時にいただけました

「ヤバすぎますよこれ!光の当たり方でメッキになったりスモークになったり、かっこいいです。ありがとうございます」



うれしいお言葉でした  


Posted by megatki at 09:53Comments(0)

2020年02月14日

ポルシェのヘッドライトリフレクターの再メッキ加工

ポルシェのヘッドライトリフレクターの再メッキ加工ご依頼

こちら依頼者様が他のメッキ業者さんに再メッキ依頼した物、、、



なんとも言えない仕上がり、、、

酷い。。。

おそらくメッキ塗装かな?

反射も耐熱も全くない品物

全て剥離。

小物はすべて電解クロムでやり直し

反射板は耐熱バッチリ、反射率の良いアルミスパッタリングメッキで再メッキ

  


Posted by megatki at 09:53Comments(0)

2020年02月14日

鉄製小型の角型反射板の再メッキ加工

確かアメ車だったと思いますが

角型のフォグの反射板

再メッキのご依頼をいただきました


ブラストで剥離して

反射率、耐熱の良いアルミスパッタリングメッキでメッキさせていただきました


  


Posted by megatki at 09:37Comments(0)

2020年02月14日

アイラインのゴールドメッキ加工

車のヘッドライトに張り付けて

車の顔をきりっとさせることができるアイテム

アイライン

そのアイラインをゴールドメッキ加工いただきました

このメーカーのアイラインはいつも思うのですが、質が良いです!!

ABS樹脂製できれいで、ABSの質もよいイメージがあります

灰色のABSとうたわれて売っているものもあるのですが、それは良くありませんでした。

黒い樹脂のままの品物



クロムスパッタリングメッキでゴールドにします

  


Posted by megatki at 09:29Comments(0)

2020年02月13日

シビックのヘッドライトリフレクター再メッキ加工

ホンダ

シビック



ヘッドライトリフレクター再メッキ加工ご依頼



樹脂の反射板

時代時代で使う素材は違ってきますね

逆に時代が同じであれば素材や構造は似たような品物が多いです

耐熱、反射率に優れているメッキ、アルミスパッタリングメッキで完成です


  


Posted by megatki at 10:17Comments(0)

2020年02月13日

エクストレイルの社外FRPグリルのメッキ加工

エクストレイル

社外FRPグリル



メッキ加工


FRP、、、メッキできるんです

社外品を未塗装品で購入、、、メッキできるんです

外装で耐久のある色味が少し黒っぽさが特徴のクロムスパッタリングメッキで完成

  


Posted by megatki at 10:05Comments(0)

2020年02月13日

CBかな?リア周り一式再メッキ加工

ホンダのCBかな?

リア周り一式再メッキ加工ご依頼いただきました。


もともとの状態がそこまで悪くなかったので仕上がりは良いです。

メッキ剥離、研磨、メッキの工程

電解クロムメッキで完成です。

  


Posted by megatki at 09:18Comments(0)

2020年02月12日

ハーレーのエンジン部品メッキ剥離とブラスト作業

ハーレーのエンジン部品のメッキ剥離とブラスト作業を行わせていただきました。


ヘッドカバーはメッキがついているのでメッキ剥離


シリンダーはブラストできれいに




  


Posted by megatki at 10:27Comments(0)

2020年02月12日

トヨタのノアのフォグベゼルメッキ加工

トヨタ

ノア



フォグベゼル

メッキ加工ご依頼


樹脂のままの部品をメッキにさせていただきました。

  


Posted by megatki at 09:31Comments(0)

2020年02月11日

プロジェクターヘッドライトリフレクター再メッキ加工

リフレクターの再メッキご依頼の中でも最近の車でもプロジェクターの反射板は皆さんダメになっていますね。

ちょっと反射板の形状や大きさで無理があるのかな?


話は少しそれますが、再メッキ依頼の反射板に180度ほどの熱を加えるとメッキがダメになります。

180度は私たちが行っている反射板のメッキの耐熱温度です。

もともとのメッキのスペックがそこまでないのか、

旧くなっているので耐えれなくなっているのかわかりませんが、確実に再メッキ前のメッキよりは

再メッキ加工後はスペック上がっていることがわかります。

メッキが新しくなってピカリ

  


Posted by megatki at 10:06Comments(0)

2020年02月11日

樹脂ワイパーブレード3本

先日もワイパーの加工例をあげさせていただきましたが、

本日もワイパーネタです

最近、写真がかなり溜まってしまっていて記憶があいまいになりつつあります(笑)

今回は樹脂のワイパーブレードの加工

ワイパーはメッキ加工数ランキングで上位にきますね

NO1はヘッドライトリフレクターです

もともとの黒い樹脂の状態


外装で耐久のある少し黒っぽいメッキのクロムスパッタリングメッキを行て完成


  


Posted by megatki at 09:54Comments(0)

2020年02月10日

ワイパーブレードとアームのメッキ加工

ワイパーの加工はもう定番ですね。

ワイパーは樹脂と亜鉛かな?ダイキャストと鉄で形成されている部品

キャップの部分もメッキ加工ご依頼

もともとの画像


メッキして



メッキは少し色の黒っぽさが特徴的な

外装で耐久のあるクロムスパッタリングメッキ

アルミは基本的に腐食しやすい金属なので

雨、風の当たる部分の部品には向いていません。  


Posted by megatki at 09:54Comments(0)

2020年02月10日

小さな反射板の再メッキ加工

ウインカーの反射板かな?

フォグかな?

とにかく小さな反射板の再メッキ加工

小さな反射板でもメッキOK

最近はもともとメッキではない反射板の再メッキご依頼が増えています。

テールライトの反射板で

メッキではないものをメッキして明るくしたいなど、

今回の品物


再メッキ行って完成

メッキは耐熱、反射率の良いアルミスパッタリングメッキ

  


Posted by megatki at 09:38Comments(0)

2020年02月08日

ウインカーステーとブレーキペダルの再メッキ加工

Zの品物と思います

ウインカーステーとブレーキペダルの再メッキ加工のご依頼

この2種類はよくご依頼いただく品物


ブレーキペダルは一部錆の出やすい部分でシルバーの塗装がされていましたのでブラストにて錆も一緒に除去

本体は鉄なのでメッキ剥離、研磨、メッキの工程で問題なく完了

ウインカーステーは亜鉛品ですので電解クロムではきれいにならない為

クロムスパッタリングメッキで行います

電気の通が両端で必要の為マスキングで保護してあげます

ブラストで腐食を除去

腐食部分を埋めて平らにしてメッキ加工

マスキングをはがして完成





  


Posted by megatki at 09:50Comments(0)

2020年02月07日

ハーレーのアウターチューブのメッキ加工

ハーレーのフロントフォーク

アウターチューブのメッキ加工をご依頼いただきました

客様で磨いてお送りいただきました


しかし少しウェーブになっていました

研磨が慣れていないと削りすぎる部分と削っていない部分が出て

表面がウェーブ状になります。

なるべく修正

それでも1度なったものは直すのが難しいです。

メッキして完成


ほぼわからないくらいになったかなと思います。
  


Posted by megatki at 10:50Comments(0)