2021年06月30日

アコードのリアコーナーパネルと給油口

アコード



リアコーナーパネル



給油口

メッキ加工ご依頼



パネルは塗装されていたので剥離


研磨後電解クロムメッキ

給油口キャップは樹脂ですので

クロムスパッタリングメッキ

  


Posted by megatki at 09:33Comments(0)

2021年06月29日

プリウスのホイールキャップメッキ加工

プリウス



純正ホイールキャップ

メッキ加工ご依頼

お送りいただいた状態


これをクロムスパッタリングメッキ

外装で耐久のある少し色の黒っぽいメッキです


装着画像をいただくことができましたので紹介させていただきます








黒い車体にメッキホイールキャップでかっこよいです

少し黒っぽいメッキも似合ってます  


Posted by megatki at 19:55Comments(0)

2021年06月29日

プラモデルのボディメッキ加工





プラモデル



ボディ

メッキ加工ご依頼


お送りいただいたのは白い樹脂の品物

メッキ加工して

完成

プラモデルにはプラモデル用のメッキをします


  


Posted by megatki at 11:30Comments(0)

2021年06月28日

BMW2002ヘッドライトリフレクター再メッキ加工

BMW2002

ヘッドライトリフレクター

再メッキ加工ご依頼


反射板のみお送りいただきました

錆びています

メッキ劣化しています、、、

再メッキ大丈夫です

問題ありません

錆とメッキを剥離して

耐熱と反射の良いアルミスパッタリングメッキ

完成

  


Posted by megatki at 10:13Comments(0)

2021年06月25日

S13シルビアヘッドライトリフレッシュ

日産

S13シルビア

ヘッドライト

再メッキのご依頼

再メッキと同時に各部リフレッシュ

主に再メッキが目的ですが

せっかくばらすなら

「他も綺麗にして完成させたいよね」

っていう考えから

各部品をきれいにする提案をします

今回はすべて行う形で行わせていただきました

お送りいただいた状態


ガラスを外して


内部取り外してさらにばらばらにして


再メッキ


反射板のつくバルブベースやらシェードもメッキに

きれいになったケースに組み込んで


洗浄、磨きを入れたガラスに純正風に黒塗装をして

ガラスはめ込み



  


Posted by megatki at 09:28Comments(0)

2021年06月24日

33スカイラインヘッドライトインナーアルミの再メッキ加工

33スカイラインもちょっと依頼数出てきています

33スカイラインのヘッドライト内のインナー部分で皆さんメッキ剥がれが出ているようです

光にはほぼ支障ないのですがヘッドライト内ではがれたメッキが気になるという方が多いですね


ちょっとわかりにくいですが

メッキがはがれています



それを再メッキして


インナー樹脂に装着して完成


  


Posted by megatki at 08:43Comments(0)

2021年06月23日

BNR32スカイラインヘッドライト再メッキ

BNR32

スカライン

ヘッドライト

リフレクター

再メッキ加工

お送りいただいた状態


ガラスを外して

状態確認


反射板を取りだして


再メッキ


メッキは耐熱と反射率の良いアルミスパッタリングメッキ

洗浄したケースにはめ込み


洗浄し磨いたガラスレンズを純正風に周囲を黒塗装

個の黒塗装も半艶黒と純正と同じような雰囲気に

新しいシール材ではめ込み完了

  


Posted by megatki at 09:13Comments(0)

2021年06月23日

トラックのバッテリーカバーメッキ加工

トラックのバッテリーカバー

HINO

メッキ加工ご依頼


樹脂のままのカバー

外装で耐久のあるクロムスパッタリングメッキ

少し色が黒っぽいのが特徴です



  


Posted by megatki at 08:46Comments(0)

2021年06月22日

バイクのエンジンカバーをメッキ加工

アルマイト加工された

社外

バイク



エンジンカバー


アルミの削りだし部品

アルマイトを剥離して

研磨し

電解クロムメッキ


  


Posted by megatki at 08:48Comments(0)

2021年06月19日

置物の一部をピンクゴールド色のメッキに

置物



部品の一部



メッキ加工ご依頼


ご希望はピンクゴールド色との事

いつもあまり細かい色の指定はお受けしません

色って難しすぎる

個人個人で感覚違うので

始めて作ってみました

2度と作らないだろうと思い

もう配合忘れてしまいました笑

でもきれいな色になりました

  


Posted by megatki at 15:37Comments(0)

2021年06月19日

トラックインナードアハンドルメッキ加工

トラック



インナードアハンドル



メッキ加工ご依頼


確かキャンターかエルフだったと思います

確かではなくすみません

樹脂の品物で

結構やれた感じの品物

これをクロムスパッタリングメッキにて加工


最終工程を厚めにし擦れによる耐久性をUPさせています

  


Posted by megatki at 15:26Comments(0)

2021年06月18日

バイクヘッドライトの再メッキ加工

バイクのヘッドライト

再メッキ加工ご依頼


カラワリからカラトジまで

ガラスを外して


状態確認

反射板を取り外して

再メッキ

反射率と耐熱の良いアルミスパッタリングメッキ

洗浄したケースに組み込み


洗浄、磨きを入れたガラスを純正風に塗装して

カラトジ


完成  


Posted by megatki at 10:52Comments(0)

2021年06月17日

51ハイエースの外装部品メッキ加工

50系ハイエース

フロントのグリルなどを中心に

メッキ加工ご依頼


コーナーパネルは鉄

それ以外は樹脂

コーナーパネルは塗装剥離後、研磨し電解クロムメッキ

樹脂はクロムスパッタリングメッキ

小さなダクト画像にはないですが完成しています



  


Posted by megatki at 10:08Comments(0)

2021年06月16日

クラウンのエンブレム再メッキ加工

旧車

クラウン



エンブレム再メッキ加工ご依頼


お送りいただいた状態

これのメッキを剥離して

再メッキ加工



王冠内部をゴールド加工

画像が黒っぽく映っていますが実際はもう少し明るいかな


  


Posted by megatki at 09:14Comments(0)

2021年06月15日

丸形ヘッドライト反射板2個再メッキ加工

鉄の丸形ヘッドライトリフレクター

再メッキ加工ご依頼

お送りいただいた状態


メッキが一部なくなって全体的に白く濁っています

ヘッドライトのメッキはとてもデリケートです

汚れても触ったりするのはNGです

古ければ古いほど余計です

汚れてもちょっとフッフッと息で塵を飛ばすくらいにしておいてください

私たちが再メッキしたばかりの品物はちょっと触ったくらいでメッキがはがれたりすることはありませんが

指紋が着いて拭いて取ろうと普通のウエスでこすると傷傷になります

かなりやわらかい布で軽くふき取っていただく分には大丈夫です

基本的には反射板のメッキには接触NGです

耐熱、反射率の良い

反射板用のメッキであるアルミスパッタリングメッキで再メッキ完了

  


Posted by megatki at 09:43Comments(0)

2021年06月14日

ポルシェのヘッドライトリフレクター再メッキ加工

ポルシェ

964,911などは同じヘッドライトのようです

細かくほかにも同じものあると思いますが

大体皆さんダメになってしまっています

この手の反射板を使っているヘッドライトは分解が簡単です

皆さん大体ばらしてお送りいただけます

もちろんヘッドライトごとお送りいただいても大丈夫です

お送りいただいた状態


再メッキして

いきなり完成


ヘッドライトの再メッキは耐熱と反射率の良いアルミスパッタリングメッキで行います  


Posted by megatki at 09:57Comments(0)

2021年06月12日

バイクの樹脂ウインカー本体再メッキ

旧車

バイク

ウインカー本体


再メッキ加工

樹脂のウインカー本体

メッキを剥離して

樹脂の状態を確認するとクラック数か所

樹脂にメッキの品物で古いものはクラック入っていること多々あります

それがさらに放置するとボロボロになります

早めの対策が必要


補修して

メッキ加工

少し色の黒っぽい外装で耐久のあるクロムスパッタリングメッキ

  


Posted by megatki at 11:35Comments(0)

2021年06月11日

CIVICのホイールキャップ再メッキ加工

HONDA

CIVIC



ホイールキャップ

再メッキ加工

もともとはこのような感じ


1枚だけメッキの種類が違いました

3枚はアルミ蒸着

1枚は電解クロムでした

電解クロムの品物はメッキが浮き浮き状態

アルミ蒸着は仕上がりちょっとでした

それらを剥離して

外装で耐久のある少し色の黒っぽいクロムスパッタリングメッキで加工



装着画像をいただくことができましたので紹介させていただきます

かっこよすぎです



きれい

メッキホイールキャップ似合う!!


少し落ち着いた色のメッキが良い雰囲気と思います

車を大切にされているのが画像からでもわかります  


Posted by megatki at 13:29Comments(0)