2018年06月30日

スカイラインのジャパンのヘッドライトリフレクター

ジャパンのヘッドライトリフレクターを再メッキ加工させていただきました。

ジャパンの反射板も良くご依頼いただく1つです。

品物が大きいので少し大変ではありますが問題なく完成。




  


Posted by megatki at 09:21Comments(0)

2018年06月29日

ボルボ940エステートヘッドライトリフレクター

ボルボの940エステートのヘッドライトリフレクター(反射板)の

再メッキのご依頼をいただきました。

鉄の部分と樹脂の部分に分かれる形の品物でした。

シェードなどは加工なく取り外して、加工後に取り付けてあります。






  


Posted by megatki at 10:21Comments(0)

2018年06月28日

DR30スカイライン反射板再メッキ加工

DR30のスカイライン

ヘッドライトの反射板(リフレクター)を再メッキ加工させていただきました。

メッキが劣化で濁ってしまったものを

新たなメッキで輝きを取り戻しました。

もちろん反射抜群

耐熱加工です。


  


Posted by megatki at 21:18Comments(0)

2018年06月26日

いすゞ117クーペ リアエンブレム

いすゞの旧車

117クーペ 



リアエンブレム


これを再メッキ加工と塗装させていただきました。

元々は上下のラインと文字はメッキっぽく

他は縦ラインのスリットになっていました。

しかし、腐食が激しいため、腐食の凹を埋めるためには

スリットが表現できなくなってしまうと予想しました。

そこでお客様にシルバーの塗装で表現すれば近くなりそうと提案させていただきました。






  


Posted by megatki at 09:36Comments(0)

2018年06月25日

タンクカバーの再メッキ

旧車バイクのタンクカバーを再メッキさせていただきました。

新車時からあったというメ3ミリほどの丸い跡。

おそらく何か生産自につけた跡。

それを消しながら再メッキしたいとのことでご依頼。

完全に消せるかはやってみないとわからないとご理解いただき加工。

無事に消して加工できました。




  


Posted by megatki at 09:51Comments(0)

2018年06月23日

ベンツW114 ヘッドライトリフレクター再メッキ加工

メルセデスベンツのW114

縦目ベンツ

ヘッドライトの反射板の再メッキのご依頼をいただきました。

以前加工をご依頼いただいた方からの紹介でご連絡いただきました。

紹介や口コミなどで知っていただけるのはとてもうれしいです。

反射板は鉄でシェードなどもすべて鉄。

もちろん耐熱のある加工をさせていただきました。

反射率も抜群。

組み込みのご報告などもいただきました。



  


Posted by megatki at 19:36Comments(0)

2018年06月22日

スノーボード部品のメッキ加工品組み込み

以前紹介させていただいたスノーボードの部品のメッキ加工

組み立てた時のビフォーアフターの画像をお送りいただいたので紹介させていただきます。

品物はジュラルミン(アルミの硬い素材)

それをアルマイト剥離、塗装剥離し研磨するものは研磨し電解クロムをかけて完成





  


Posted by megatki at 09:13Comments(0)

2018年06月21日

ヘッドライト反射板再メッキ加工

ヘッドライトの反射板のご依頼を最近本当に良くいただきます。


ヘッドライトの反射板のメッキは反射と耐熱が必要になります。

樹脂の反射板は樹脂が高熱に耐える素材になっています。

最近はLEDだったりするのでそこまで耐熱はいらないのかな?

昔の物は鉄が多いですね。

その次の世代の車は耐熱樹脂に変わっています。

この樹脂が厄介者。

加工にコツが必要

反射はアルミのメッキ出ないと良い反射が出ません。

クロムでメッキすると反射はしますが反射率が悪い、、、

暗い。

反射板再メッキ専門店になってもでも良いかも(笑)

今回も鉄の反射板4つ。

シェードやバルブベースははずして加工が基本





メッキ後に組み込みます。

完成

  


Posted by megatki at 09:43Comments(0)

2018年06月20日

エンジンカバー再メッキ加工

先日私たちの工場からかなり近い高洲南小学校という学校の生徒が18歳の少年に

ナイフのようなもので切り付けられ重傷を負ったという事件がありました。

15時過ぎの下校中というとこ。

最近この辺りでは全国ニュースになるような事件が続いています。

田んぼが多く、静かでのどかな土地と思って過ごしていましたが

意外とこのようなことを犯してしまう人間がいるのだと思いました。

気をつけなければいけません。



バイクのエンジンカバーの再メッキ加工です。

前回もご依頼いただいた方でリピートしていただけました。

他で加工したら黄色くなっちゃうとのこと。

調査したらクロムメッキの上に

そのまま電解メッキがしてありました、、、

剥離して研磨し電解クロム

黒っぽい写真がメッキ後です。



  


Posted by megatki at 09:30Comments(0)

2018年06月19日

セブンスターホイール磨きと塗装

ヤマハの旧車GT50、80

通称ミニトレ

私も学生のころに乗っていたバイクです。

ボッコ屋から買い、家まで引きずって持ち帰り、直した思い出のバイク。

そのミニトレのセブンスターホイールをお持ちの方が

磨いて持ち込んでいただきました。

磨いてない部分を黒く、磨いてある部分をクリアでというご依頼。

磨いてない部分の酸化具合が気になりましたがいけると決めマスキング、黒塗装。

しかし、、、予想が的中。

密着不良。。。

全剥離しました。

そして磨き直しました。

再度マスキング。

黒塗装。

OK

クリア塗装

完成!!

  


Posted by megatki at 09:39Comments(0)

2018年06月18日

バルブシェードのユニクロメッキ

ヘッドライト反射板に使用されているバルブシェード

いつもは見た目を重視させるためにクロムをかけて光らせるのですが、

純正と同じような青っぽいメッキが良いとのことで

ユニクロメッキをさせていただきました。

ユニクロメッキは通常ボルトなどにされているメッキで防錆効果の高いメッキです。

大量生産の場面では良く行われていますが、

個人様の少数の品物でユニクロや亜鉛メッキをかけてくれる場所はかなり少ないです。

しかも信用のあるメッキ屋さんとなるとかなり少数かなと。。。

信用ないと多く部品を依頼すると無くなることも多々ありますね。




  


Posted by megatki at 09:49Comments(0)

2018年06月15日

トラックの泥よけをメッキ加工

トラックの泥除けをメッキ加工させていただきました。


もちろん電解では不可なので

クロムスパッタリングメッキ。

両面加工。。。

両面はかなり難しい。

しかも素材がPE

ですが完成。

裏面

  


Posted by megatki at 09:32Comments(0)

2018年06月13日

ゴルフのパターメッキ加工

ゴルフのパターをメッキ加工させていただきました。

あまりメッキには向かない品物だとは思うのですが、

相談の結果、メッキをすることになり加工完了

元々シルバーの塗装がされていました。



メッキ塗装かな?

剥離したら黒い素地が出てきました。




  


Posted by megatki at 09:48Comments(0)

2018年06月11日

デイズルークスメッキフォグカバー

MC後のデイズルークスのメッキフォグカバー装着画像をいただけましたので紹介させていただきます。

ワインレッド系のボディー色にも良く似合うメッキフォグカバー

装着前


装着後






  


Posted by megatki at 09:35Comments(0)

2018年06月09日

ダイハツのウェイクのメッキサイドウインカーカバー

ウェイクのメッキサイドウインカーカバーのおつくりしました。

この部分なんでシルバー??と思っていた方が多いのではないでしょうか?

その部分

メッキしました。


メッキパーツ発売します。

2個で12000円(税別)

こちらただいま在庫1個のみです。

モニターさんも募集しています。
モニターさんは装着画像お送りいただけると
キャッシュバック有ります。

  


Posted by megatki at 19:47Comments(0)

2018年06月08日

ヘッドライト反射板再メッキ加工

ヘッドライトの反射板。

写真はもう塗装などを剥離してしまった後の画像です。

再メッキはアルミスパッタリングメッキ。

反射板のメッキはアルミを使用するのが基本。

クロムなどでは反射率が悪いからですね。

純正品はすべてアルミ。



  


Posted by megatki at 09:02Comments(0)

2018年06月07日

フロントフェンダー再メッキ加工

バイクのフロントフェンダーの再メッキ加工です。

素材は鉄の品物。



フェンダーは薄い素材をきれいにプレスで湾曲させている品物です。

それを研磨する際には技術が必要になります。

下手な方が行うとボコボコとなってしまい、きれいな湾曲にはならなくなります。

フェンダーは強度も必要な部品ですので腐食の跡をなくそうと攻めすぎると強度不足になり走行中にクラックが入ることも考えられます。

腐食が激しい品物は研磨でできるだけおとしますが、

どうしても残ってしまう場合があります。

今回品物は腐食が激し品物

できるだけおとしましたが少し残ってしまったものです。




  


Posted by megatki at 09:43Comments(0)

2018年06月06日

スノーボードの部品一式メッキ加工

スノーボードのアルミ部品を一式メッキ加工させていただきました。

目立つ位置の部品4点のみ研磨をおこない、

目立たない部位の部品はアルマイト剥離のみでメッキ加工





  


Posted by megatki at 09:31Comments(0)

2018年06月05日

ホイールセンターキャップゴールドメッキ化

ホイールのセンターキャップをゴールドメッキ化させていただきました。

元々はシルバーのメッキ

それを金に


  


Posted by megatki at 09:42Comments(0)

2018年06月04日

スバルのサンバーのフォグカバーメッキ加工

スバルのサンバー

私自身もサンバーは好きですが、かなり好きな方が多い車ですね。

農道のポルシェ。。。

フォグカバーをメッキさせていただきました。




  


Posted by megatki at 09:16Comments(0)