2018年06月21日

ヘッドライト反射板再メッキ加工

ヘッドライトの反射板のご依頼を最近本当に良くいただきます。


ヘッドライトの反射板のメッキは反射と耐熱が必要になります。

樹脂の反射板は樹脂が高熱に耐える素材になっています。

最近はLEDだったりするのでそこまで耐熱はいらないのかな?

昔の物は鉄が多いですね。

その次の世代の車は耐熱樹脂に変わっています。

この樹脂が厄介者。

加工にコツが必要

反射はアルミのメッキ出ないと良い反射が出ません。

クロムでメッキすると反射はしますが反射率が悪い、、、

暗い。

反射板再メッキ専門店になってもでも良いかも(笑)

今回も鉄の反射板4つ。

シェードやバルブベースははずして加工が基本





メッキ後に組み込みます。

完成



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。