2018年12月26日

スカイラインDR32ヘッドライトリフレクター再メッキ加工

スカイラインのDR32

ヘッドライトの反射板を再メッキ加工ご依頼いただきました。

カラワリからカラトジまでの作業です。

レンズを外すと反射板があらわになります。


反射板を取り外して


シェードやスプリングを取り外しておきます。

クリップ類もすべ取り外します。


再メッキ作業行います。

樹脂の反射板は劣化している場合が多いため

仕上がりに難が出る場合があります。

劣化して表面に細かいクラックが入っていると少し厄介

こちらはメッキを2回やってだいぶきれいになりました。


シェードやスプリングを組み

本体に組み込み


レンズを取り付け

もちろん古いブチルなどは取り除き

新しいブチルを入れ

圧縮


クリップを取り付け完成


この記事へのコメント
私のヘッドランプですね?
この度は有難うございました!
Posted by d_e_racing at 2018年12月26日 17:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。