2018年06月01日

ヘッドライト反射板の再メッキ加工

ヘッドライトの反射板(リフレクター)です。

届いたものを確認すると、、、銀テープを張って車検を通そうとした跡がありました。

貼ってしまうともう後戻りはできなくなります。

テープをはがすとそこにメッキは無くなります。

銀テープはある程度反射しますが、少し曇って状態ならそれより悪い反射です。

光が拡散してしまい光軸もでなくなります。

私たちでは反射板に必要な耐熱を持たせた加工を行います。

かなり高温になるため耐熱が必要です。

しっかりとトップコートも行います。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。